山椒は小粒でもぴりりと辛い ~山椒を冷凍保存する~

  • URL Copied!

↓↓ランキングに参加しています。クリックで応援をお願いします!↓↓

「山椒は小粒でもぴりりと辛い」

「驚き桃の木山椒の木」

山椒大好き!たまのじです。

目次

実山椒が店頭に

スーパーに実山椒が並び始め、今年も購入しました。

山椒好きなので、冷凍ストックしておくために。

これでいつでもちりめん山椒に出会えます。

山椒って?

山椒はミカン科の植物で、日本、もしくは東アジアが原産。ぴりっとした辛さが特徴的で、『ジャパニーズペッパー』とも呼ばれているそうです。

『葉山椒』はスーパーで見かける『木の芽』。辛さはほとんどなく、香りが爽やかです。春に収穫される山椒の若葉を指します。

『実山椒』は、5~6月頃の柔らかい青い実。辛味は非常に強いです。佃煮や、ちりめん山椒にします。この時期を過ぎて黄色く熟した実を秋頃に収穫し、乾燥させた後、その果皮だけを集めて粉末にしたものが『粉山椒』で、ウナギの蒲焼きなどにかけます。私は親子丼にもかけます。

大人になってから、山椒が大好きになりました。

最近のシビ辛ブームに乗りまくっています。

下処理して、冷凍しよう!

それでは、いい香りに包まれながら下処理をしていきましょう。買って来たらできるだけ早く!

1.水で洗い、ゴミなどがないかチェック。(枝つきでOK)

2.鍋にお湯を沸かし、弱火で6分くらい茹でる。(枝つきでOK) ※指でつぶれるくらいまで

3.たっぷりの水にさらす。(枝つきでOK)
  1時間経ったら食べてみて、辛かったら水を入れ替えてまた1時間…のようにして、お好みの辛さになるまで繰り返す。(私は辛いのが好きなので2時間くらいです)

4.ざるにあげて水気をよく切る。

5.枝から実を外す。実の先の軸は残ってても大丈夫。気になる時は取ってください。

6.小分けにしてラップでぴっちりと包んで、保存袋に入れて冷凍する。1年くらい日持ちします。

季節を愛でる

この時期にはいろいろと仕込みたいものがあって忙しくなります。

そうやって食を通して季節を感じるのは素敵なことですね。

『季節を愛でる』。大切にしたいです。

フォローをお願いします!

たまのじdays - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

たまのじです。
夫と二人暮らし。
お家で過ごす時間が好き。
美味しいものを食べるのも好き。
たまに旅行に行くのも好き。

目次
閉じる